第34回おくちの健康展 6月10日(日)開催のお知らせ

「おくちの健康展」は、6月4日(むし歯予防デー)から1週間の歯と口の健康週間の日曜日に、広島市歯科医師会、広島県歯科衛生士会、広島市歯科技工士会、広島県栄養士会が主催となって開催しているイベントです。

今年は、6月10日(日)そごう広島店本館屋上ステージにて「第34回おくちの健康展」が開催されます。

「おくちの健康展」はステージを中心に色々なブースに分かれているイベントで、中心のステージでは最新作のアンパンマンショーを始め景品が当たる「歯っぴープレゼント」という抽選会があります。

ブース紹介

○顕微鏡で「むし歯菌」発見!

みがき残しには、ばい菌がいっぱいです、皆さんのおくちの中にいるばい菌を顕微鏡を使って見てみましょう。

○口臭チェック

気になるおくちのにおいを測定器ではかります。

○おくちの「細菌数」チェック

むし歯や歯周病、口臭…お口のトラブルは細菌が原因です。

簡単にはかれる測定器で自分のおくちの中の細菌の量を調べてみましょう。

○歯みがきチェック(歯科衛生士会)

みんなの歯みがきの仕方は大丈夫?歯科衛生士さんが正しい

歯ブラシの仕方を教えてくれます。

○歯の色チェック(歯科技工士会)

歯を作るプロの歯科技工士さんがみんなの歯の色をチェックしてくれます。

午前40人、午後60人限定で指の模型も作って持って帰れます。

○いい歯のための食事チェック(栄養士会)

ゲームをしながら、栄養士さんがいい歯のための食事をチェックしてくれます。

 第34回おくちの健康展チラシ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です